2015年08月06日

SALOMON X ULTRA MID GTX 購入♪

SALOMON X ULTRA MID GTXを買いました。
今まで使っていたシューズの底が減って、滑りやすくなり、ついに交代です。

あるスポーツ用品店にて、それまでの価格の45%OFFとなっていたのも、購入動機。
ジャストフィットサイズの在庫があったのは、幸いでした。

今朝の出陣前の記念撮影
20150806_061512.jpg (1)
20150806_061735.jpg (2)
20150806_061824.jpg (3)
早速、今朝から出番です。
20150806_084357.jpg (4)
20150806_084453.jpg (5)
行ったのは、こんなところ。
20150806_084721.jpg (6)
20150806_094058.jpg (7)
20150806_094457.jpg (8)
GORE-TEXの防水透湿性素材としての性能のうち、防水はまだ未確認ですが、透湿については、今朝で体験できました。気温は30℃以上になっていたのに、靴の中が湿ることはなく、快適♪

アッパーやソールは、適度の柔らかさがあり、ミッドカットということもあり、軽快に歩けます。
それに軽い重量が、歩きやすさを助けてくれます。見た目よりもずっと軽い、実測450g(片足)。
トレイルランニングの靴メーカーといっても、この靴はトレッキング寄りですし、ランニングはちょっとね〜。

※ 2Eなので、普段の靴より大き目を選んだ方がいいようです。
  私の場合は、普段は25.5cmなのに、この靴は27cmが最適でした。

私の撮影は、歩きながらが基本なので、いい味方になってくれることでしょう。
今日撮ったのは、後日掲載予定。
posted by CatBear at 21:48| Comment(0) | 雑記

2015年07月29日

Google Chromeの文字が汚いと感じたら

Windows上での文字は、他のOS(MacやLinuxなど)と比べると、汚く感じます。
これは、画面に表示する仕組みの違いなので、少しでもきれいにしようと、メイリオなどのClearTypeのフォントに変えたりしていましたが、それでもWindows7上でのGoogle Chromeでは、Firefoxより汚く見えます。

そこで、Windowsの文字表示の方法を変える"MacType"というソフトを、インストールしてみました。

そのとき知ったんですが、Google ChromeではDirect Writeという機能で、文字を表示していて、このために、ChromeだけはMacTypeの効果がなく、調べると、Direct Writeを無効にすればOKとのこと。

Direct Writeの有効・無効は通常の設定メニューにはなく、裏メニューで行うことになります。
標準では有効になっています。

私のGoogle Chromeのバージョン 44.0.2403.107 m で、今までの人の結果と違いました。
一度Direct Writeを無効化して、再度有効にすると、MacTypeの効果が表れました。

【Direct Writeを無効化した状態のChrome】 フォントはMeiryoKe_Gothic
20150729Chrome_MacType_offf.png (1)
【Direct Writeを有効化しMacType有効化】
20150729Chrome_MacType_on.png (2)
Google ChromeのDirect Write機能は、まだ試験運用中なので、Chromeのバージョンによって、変化しているようです。後日、この記事を見たからといって、同じようにはならない可能性が高いと思います。

また、MacTypeは確かに文字が滑らかできれいになりますが、その対象は稼働中の全プログラムなので、悪影響が出ることもあり得ます。(処理の対象を限定することは可能ですが、運用が面倒になります)
MacTypeを使い始めて、今のところ何事も起きず、Terapadやメモ帳、LibreOfficeなどの文字がきれいになり、仕事も捗ります。

MacTypeの前に、類似のソフト"Gdipp"を試したところ、起動しなくなったソフトや、異常終了してしまうソフトもありました。

この手のソフトは、OSの根幹に関わる機能を持っているので、むやみに手を出さないほうが無難です。
従って、どこからダウンロードできるとか、どういう設定をすればいいかなどは書きません。
探せば、簡単に見つかりますし。

危険性があるということを知った上で、文字をきれいにしたいという方は、異常が起きたときに、対処できるだけの知識は必須です。
posted by CatBear at 15:16| Comment(0) | 雑記

2015年07月12日

LubuntuでConky

Windows7で、遠隔地にあるWindows Serverの稼働状況を、業務として監視しています。
このPCでは、他の目的で使うことは全くないので、以前使っていたPCに入れ替えることにしました。

Windows XPで動いていたPCなので、Pentium4 2.8Ghz 512MB 程度のスペックで、Windows7や8.1にアップすることはできませんが、VNCでのモニターくらいなら、十分使えそう。

そこで、Linuxのいろいろあるディストリビューションの中で、古いPCでも軽快に動きそうなLubuntu 14.04をインストール。
WindowsXPと併用する気はありませんから、フォーマットしてインストールです。

Lubuntuの起動は早く、電源オンして40秒後には立ち上がり、スタンバイ。
2015-07-11-051323_1280x1024_scrot.png (1)
これで、遠隔地にあるWindows Serverの画面を表示し、何か不具合があれば、即リモートで対応します。サーバーはWindows専用のVNCソフトUltraVNCなので、こちらも同じUltraVNC Viewerが動けばいいな〜と、LinuxでWindowsソフトを動かす定番のwineをインストールし、試してみたら、全く問題なく動作して、Windowsよりも軽快に思えるくらい。
2015-07-11-061419_1280x1024_scrotx.png (2)
画面の左側2/3くらいはモニターしているサーバーの画面を表示し、その下に温度変化をグラフ化するPsensorを表示。サーバー設置場所は有料のハウジングサービスなので24時間空調完備ですが、こちらのPCは温度には要注意で、室温が上がればエアコン必須。
今日は室温30℃で、CPUやHDDは43℃と許容範囲でしたが、人間にはエアコンが必要でした。

右側の余白が殺風景なので、このPCの稼働状況を表示するConkyをインストールし、設定しました。

Conkyは、マザーボードからの様々なシステム情報や、RSSで配信される情報を取得し、それをいろんな形式で表示させることができますが、設定を1行1行記述しなければいけません。

私の場合は、数値をそのまま表示したり、グラフ化して表示したりしています。
2015-07-12-061140x_1280x1024_scrot.png (3)
【.conkyrcの設定内容】Lubuntu 14.04で動作しているそのもの。  
#=================================== この行は含まず
# Conky, a system monitor, based on torsmo
#
# Any original torsmo code is licensed under the BSD license
#
# All code written since the fork of torsmo is licensed under the GPL
#
# Please see COPYING for details
#
# Copyright (c) 2004, Hannu Saransaari and Lauri Hakkarainen
# Copyright (c) 2005-2010 Brenden Matthews, Philip Kovacs, et. al. (see AUTHORS)
# All rights reserved.
#
# This program is free software: you can redistribute it and/or modify
# it under the terms of the GNU General Public License as published by
# the Free Software Foundation, either version 3 of the License, or
# (at your option) any later version.
#
# This program is distributed in the hope that it will be useful,
# but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
# MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the
# GNU General Public License for more details.
# You should have received a copy of the GNU General Public License
# along with this program. If not, see .
#
background no
border_width 1
alignment top_right
gap_x 20
gap_y 30

cpu_avg_samples 2
default_color white
default_outline_color white
default_shade_color white

draw_borders no
draw_graph_borders yes
draw_outline no
draw_shades no
use_xft yes
minimum_size 5 5
net_avg_samples 2
no_buffers yes
out_to_console no
out_to_stderr no
extra_newline no
own_window yes
own_window_class Conky
own_window_type normal
own_window_transparent yes
own_window_hints undecorated, below, sticky, skip_pager
own_window_hints below

stippled_borders 0
update_interval 1.0
uppercase no
use_spacer none
show_graph_scale no
show_graph_range no
background yes
double_buffer yes
maximum_width 400
minimum_size 400 1200
override_utf8_locale yes
use_xft yes
xftfont TakaoGothic:style=Regular:size=11
color1 00ff00
color2 ffffff

TEXT
#${voffset 1}
${color #c0c0c0}${hr}
${color #c0c0c0}${sysname}${kernel} on ${machine} - conky ver ${conky_version} }
${color #c0c0c0}${hr}
${color #00bbbb}System information:
${color #c0c0c0}Uptime : ${alignr}${color #c0c0c0}${uptime}
${color #c0c0c0}Frequency(GHz): ${color #c0c0c0}${freq_g} ${color #c0c0c0}Processes:${color #c0c0c0} ${processes}
${color #c0c0c0}CPU Usage : ${color #c0c0c0}${cpu}%
${cpugraph 00FF00 00FF00}
${color #c0c0c0}RAM Usage : ${color #c0c0c0}${mem}/${memmax} ${memperc}% ${membar 5}
${color #c0c0c0}Swap Usage : ${color #c0c0c0}${swap}/${swapmax} ${swapperc}% ${swapbar 5}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #00bbbb}Device temperature :
${color #c0c0c0} CPU:${color #c0c0c0}${execi 60 sensors | grep -A 0 'temp1' | cut -c 16-17}℃ ${alignr}
${color #c0c0c0} HDD:${color #c0c0c0}${execi 60 hddtemp /dev/sda -n -unit=C}℃ ${color #c0c0c0}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #00bbbb}File systems: ${color #c0c0c0}
/ ${fs_used /}/${fs_size /} ${fs_bar 5 /}
/home ${fs_used /home}/${fs_size /home} ${fs_bar 5 /home}
${color #d8e698}${stippled_hr}
${color #00bbbb}Disk IO: ${color #c0c0c0}
/ Read ${diskio_read /dev/sda}/s Write ${diskio_write /dev/sda}/s
${color #c0c0c0}${diskiograph_read /dev/sda 20,190 00FF00 00FF00}${color #c0c0c0} ${diskiograph_write /dev/sda 20,190 00FF00 00FF00}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #00bbbb}Networking:
${color #c0c0c0}Up size : ${alignr}${totalup}
${color #c0c0c0}Down size : ${alignr}${totaldown}
${color #c0c0c0}Up speed : ${alignr}${upspeed eth0}
${color #c0c0c0}Down speed : ${alignr}${downspeed eth0}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #00bbbb}Name PID CPU% MEM% TIME
${color #c0c0c0}${top name 1} ${top pid 1} ${top cpu 1} ${top mem 1} ${top time 1}
${color #c0c0c0}${top name 2} ${top pid 2} ${top cpu 2} ${top mem 2} ${top time 2}
${color #c0c0c0}${top name 3} ${top pid 3} ${top cpu 3} ${top mem 3} ${top time 3}
${color #c0c0c0}${top name 4} ${top pid 4} ${top cpu 4} ${top mem 4} ${top time 4}
${color #c0c0c0}${top name 5} ${top pid 5} ${top cpu 5} ${top mem 5} ${top time 5}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #00bbbb}Weather report:${color #c0c0c0}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 1}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 2}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 3}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 4}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 5}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 6}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/area/430010.xml 60 item_title 7}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #00bbbb}Storm warning :${color #c0c0c0}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/warn/43.xml 60 item_title 1}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/warn/43.xml 60 item_title 2}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/warn/43.xml 60 item_title 3}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/warn/43.xml 60 item_title 4}
${rss http://weather.livedoor.com/forecast/rss/warn/43.xml 60 item_title 5}
${color #c0c0c0}${stippled_hr}
${color #777777}
${offset 60}${font Rounded\-X M+ 1mn:size=40}${time %H:%M:%S} ${font}
${offset 60}${font Rounded\-X M+ 1mn:size=21}${time %Y-%m-%d [%a]}
#======================================この上まで
以上です。
※Lubuntuに追加インストールしているもの
1.Linux上でWindowsプログラムであるUltraVNC Viewerを動かすためのWine
2.CPUやHDDの温度をグラフ表示するPsensor
3.Lm_sensors マザーボード上の各種センサー情報を取得し、Psensor・Conkyで表示。
4.hddtemp  HDDのS.M.A.R.T.情報から温度を取得し、Psensor・Conkyで表示。
5.Conky 1.9.0
6.conkyの中で日付や時刻を表示するときのフォント自家製Rounded M+
※ 現在時刻・日付より上の全ては、1行の高さが抑えられるのでTakaoGothicを使用。
  他の等幅フォントでは、表示できる行数が少なくなります。

※ WineやLm-sensors、hddtemp、フォントのインストールは、いろんなサイトに説明あり。
※ .conkyrcでのcolor #は、背景の壁紙に合わせて、カラーコードを変えたほうがいいでしょう。
  conkyの表示を透過にしているので、壁紙が透けて見えます。
  好みもありますしね。

このような画面で、一日稼働しています。Psensorは、横幅一杯に20分間のグラフ表示。
2015-07-13-064409_1280x1024_scrotx.png (4)
【2015/07/27 追記】
Conkyの文字やグラフのColor#、Psensorの色を変更しただけ。
2015-07-27-155234_1280x1024_scrot.jpg (5)
posted by CatBear at 18:05| Comment(0) | 雑記