2014年05月12日

山奥の蝶・トンボ

最近撮った蝶やトンボいろいろ
蝶やトンボを探して歩き回ることはしませんが、鳥撮りに行って、そこで見かけたら撮ります。

ミヤマセセリ 標高1000mを超える山中にいました。初撮影です♪
2014-05-10_097.jpg (1)
サカハチチョウ(春型) 標高600mくらいの林道の路肩での撮影。
以前、標高50m弱のうちの近所でも撮ったことがあり、標高には無関係のようです。
2014-05-11_059.jpg (2)
2014-05-11_062.jpg (3)
2014-05-11_099.jpg (4)
ツマキチョウ♀ これも同じ林道にて。近所では4月下旬に見ましたが、ここでは5月中旬。
2014-05-11_078.jpg (5)
アサヒナカワトンボ ニホンカワトンボとは、白い斑紋の形が違いそう・・・多分ですが(^w^;)
2014-05-11_007.jpg (6)
2014-05-11_012.jpg (7)
ミヤマカワトンボ♂
2014-05-11_110.jpg (8)
2014-05-11_116.jpg (9)
2014-05-11_118.jpg (10)
近寄れないBORGだと、5m先の蝶やトンボは、100m先の鳥と同じように、ピント合わせに気を使い、目が疲れます。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 18:19| Comment(2) | Photo
この記事へのコメント
こんばんは。
ミヤマセセリ、サカハチチョウどちらも初めて見ました。
サカハチチョウどこか妖しげな雰囲気を持ったチョウですねえ。
アサヒナカワトンボも初めて見せていただきました。
ミヤマカワトンボの影も素敵です。
Posted by nampoo at 2014年05月12日 23:25
こんばんは nampooさん。
ミヤマセセリは私も初見でした。
サカハチチョウは、割りといろんなところで見る機会がありますよ。
春型と夏型で、模様が随分違うので、探してみるとおもしろいです。

トンボは苦手で、いつも悩んでいます。
美しい輝きは魅力的ですが、名前がさっぱり覚えられません(;^_^A
Posted by CatBear at 2014年05月12日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。