2014年02月17日

ツグミとハイタカ

散歩の途中で、ツグミが大勢集まっている大木がありました。
2014-02-16_098.jpg (1)
この木に向かってハイタカが突っ込んでいくのに気付きましたが、その瞬間は撮れませんでした。
木からは30羽以上飛び立って、ハイタカは獲物を掴んでいないので、狩りは失敗。
その後、上空を旋回するハイタカ
2014-02-16_102.jpg (2)
2014-02-16_133.jpg (3)
2014-02-16_147.jpg (4)
2014-02-16_165.jpg (5)
2014-02-16_173.jpg (6)
2014-02-16_174.jpg (7)
ハイタカがいきなり急降下を始めました!
2014-02-16_179.jpg (8)
2014-02-16_185.jpg (9)
別の木に突っ込んだようですが、そこは見えず、10分待っても上がっては来ませんでした。
ハイタカは、獲物を獲れたんでしょうか。
この30分以上前に、別の場所でもハイタカを見ていたので、ずっと狩りをしていたようです。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF

posted by CatBear at 17:57| Comment(2) | Photo
この記事へのコメント
こんばんは!
ハイタカがツグミを狙って急降下、
狙う方も狙われる方も命がかかっているから大変ですよね。
9枚目の写真は飛行機から落とされる弾丸のようです。
こういう体形が風の抵抗が少ないのでしょうね。
Posted by nampoo at 2014年02月17日 21:30
こんばんは nampooさん。
ハイタカは、1時間近くこの辺りをウロウロしていたようです。
今年はツグミも少なくて、なかなか獲れないんでしょうね。

ハイタカの急降下、あっという間に突っ込んでいきました。
ハヤブサの急降下と比べると、羽のたたみ方がちょっと少ないようです。
Posted by CatBear at 2014年02月17日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。