2019年03月13日

新スピーカCREATIVEのPEBBLE購入

PCにつなぐスピーカで、今まで12〜13年使ってきたYAMAHAのスピーカが、音が全く出なくなりました。
以前は、PCとスピーカをつなぐケーブルを、PC側をいじると、かろうじて音は出ていましたが。
さっそく、ケーブルを買い換えても、やはり音が出ません。

スピーカ本体側の故障のような気がしたので、あきらめて、スピーカ本体2個を新規購入。
シンガポールのCREATIVE製のPEBBLEです。
有名なサウンドカードSoundBlasterなどを出している会社、そこのスピーカ製品です。

後面に、パッシブ ラジエーターを備えて、まともな音に作られた、製品です。
2019-03-12_001.jpg (1)

小さいということは、わかっていましたが、ここまで、小さいとは!
外側がアマゾンのダンボール箱で、内側の透明ビニールで覆われた部分がスピーカ本体×2個です。
アマゾンでも評判は、音はそこそこよく、低価格です…今は特価で1980円…税込!

置く場所も自由が効き、私の使い方では、これで十分です。(もちろん、音は正常に出ました)
2019-03-12_003.jpg (2)
LEDディスプレイは、システム開発完了後に、無償でもらったもので、その後ろ側に、スピーカ2個を設置。
設置場所は、これから検討しますが、微調整でしょう。

スピーカの形状がわからなかったので、後日、手前に引っ張り出して、撮り直しました。
2019-03-17_006.jpg (3)
2019-03-17_015.jpg (4)
丸い形状がわかる程度です。直径11cmくらいで、ジャマにはなりません。
スピーカグリルカバーは無いので、触ると、へこむことがあり得るので、子供さんがいる場合は、要注意。

右側のスピーカには、グリーンのLEDランプ(ちょっと、明る過ぎ)と、ボリュームつまみ(オンオフと音量調整)があるだけ。左側のスピーカには、スピーカだけで、他にはなにもなし。
グリーンのランプを、若干暗くできたら、ベストなんですが、まだいいアイディアが見つかりません。

PENTAX K-5 + DA18-55mmF3.5-5.6AL II

posted by CatBear at 18:12| Comment(0) | Photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。