2017年05月13日

キビタキ若?

昨日までの雨は、朝になった時にはやんでいました。一応晴れなんですが、大抵の時間帯では曇り空。
この天気で林の中へ入ると、陽が差さず、ほとんど暗闇の世界。
木々の間から、鳥のさえずる声は聞こえますが、いくら探しても、暗くて見つかりません。

見ていると、正面の枝に飛んで来た鳥が1羽。シャッターを押し始めました。
腰の黄色は、キビタキ或いはマミジロキビタキの特徴ですが、眉斑は見えません。
2017-05-13_027x.jpg (1)
撮っている間に、目が慣れてきました。MFなので、慣れた目が大事です・・・キビタキ若のようです。
シャッター速度は、これ以降ほとんど1/60秒・・・せめて感度1250くらいに上げておくべきでした。
感度640のまま、撮ったので、被写体ブレ続出。
2017-05-13_035.jpg (2)
2017-05-13_036.jpg (3)
2017-05-13_037.jpg (4)
2017-05-13_046.jpg (5)
2017-05-13_067.jpg (6)
1本奥の木に、もう1羽がとまりました。さっき撮っていたのとは、別個体のよう。
2017-05-13_114.jpg (7)
キビタキかどうか、迷ったんですが、ムギマキではなさそうで、キビタキと断定。

・・・素人判断なので怪しく、眉斑は、うっすらと短く、腰の黄色は、キビタキっぽいし。
この林では、10日〜2週間前にも、キビタキ成鳥の数羽の群れが来ていましたが、今日の群れは新顔。

【2017/05/13 追記】
盛んに声を出していたので、録音しておくべきでした・・・声で判断できる人もいらっしゃるでしょうし。

【2017/05/13 追記】
私では結論は出ないので、野鳥の会の大先輩に、質問メールを送らせていただきました。

【2017/05/17 追記】
写真を見ていただいた方から、キビタキの第1回夏羽であろうとの、回答をいただきました。
このとき以降、声はすれども、姿は見えない状態が、続いています。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:10| Comment(0) | Photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。