2017年04月30日

21LED人感センサーライト

今日は、暑いくらいの一日でした。
一昨日届いた、amazonで買ったセンサーライトを、今日の午後から庭に設置しました。

ここに付けようと思っていた場所に、取り付けです。
上がソーラーパネル、下側が21個のLED(白いカバーの中)と人感センサー(白い小さ目のプラスチック)、丸く黒いセンサー切り替えswとセンサーと3個のインジケーターランプ、他はステンレス。
2017-04-30_031.jpg (1)
上を見上げる感じで、撮りました。
2017-04-30_034.jpg (2)
2個セットなので、もう1か所は別のところ。家中いろんな場所に、センサーライトを置くつもりです。
・・・他に一個amazonへ発注済みですが、なぜか米国から発送されました。注文先は、不明です。
日本のメーカー製で、100VでのセンサーLEDライト。ハロゲン100ワット相当の明るさでLEDは最大7ワット。
2017-04-30_035.jpg (3)
離れて撮った遠景・・・柱は鉄道の枕木で、古材ですが、メチャクチャ硬く、木ネジを回すのが一苦労。
2017-04-30_040.jpg (4)
肝心なセンサーライトは、ここから買いました…中国製ですが、日本の代理店から。センサーライト
内蔵の充電池の型番は、きちんと公開されているので、数年後に買い替え・自分で入れ替えが可能。
充電池に限らず、電池は日本製が安心。

十分明るいんですが、2段階の明暗で、通常は、ほのかに光っていて、人が近づくと、明るく照らします
・・・37秒間だそうですが、測っていません。
明るく照らした後は、元の明るさに戻ります。

問題点:センサーライトのインジケーターが、省エネのためでしょうが、明るいときはLEDが点灯しない
      ので、今はどのモードなのかがわからず、設定できません。
      明るいときは、インジケーターの設定ができず、暗くなってから、設定しなくてはなりません。
      
後日、メインのLEDやインジケーターが点灯したときを撮影し、追加掲載します。

【2017/05/02 暗くなってからの撮影】
8時過ぎると、辺りは真っ暗になります。暗くなってから、撮ってみました。
2017-05-02_017.jpg
近づいて撮りましたが、インジケーターランプは、写りませんね〜上のLEDの明るさに、負けています。
(グリーンのLEDが点灯しているのは、肉眼で確認しました)
2017-05-02_023.jpg
薄明るい状態を、撮りたかったんですが、人が近過ぎなので、かならず明るくなってしまいます。
今の時期は、午後19:30過ぎると、センサーが暗さを感じて、LEDが薄明るく点灯します。
(人が近づくと、37秒間フル点灯)

【2017/05/12 追記】
今朝は曇りで昼過ぎからは雨となり、太陽光の発電はできないだろうと思っていましたが
暗くなると、4台ともLEDは点灯しました。
予想以上に、蓄電能力はあるんですね〜

PENTAX K-5 + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
posted by CatBear at 20:01| Comment(0) | Photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。