2016年11月05日

カマトギザカのジョウビタキとハイタカ

今朝は早起きしました。
快晴です・・・でも、早く出かける必要もなく、家でノンビリ。
準備が終わったので、ゆっくり出かけました。行先は、車で15分くらいの山の中・・・同じ校区内かも?

着いてしばらく、折りたたみ椅子に座って、待機です。
30分ほど待機してると、目の前、数メートルのガードレールに、ジョウビタキ♀が1羽。
こんなに近くで撮ったのは、初めてでしょう。
2016-11-05_002.jpg (1)
2016-11-05_004.jpg (2)
2016-11-05_006.jpg (3)
2016-11-05_012.jpg (4)
道の反対側へ飛んだので、枝被りで撮れません・・・ここまで。
それから20分ちょっと経ったころ、上空を猛禽類の何かがとびました。
2016-11-05_018.jpg (5)
ハイタカのようですが、待っていた相手ではありません。
11時頃まで待ちましたが、相手は撮れず・・・居なかったわけではなく、単に撮れなかっただけ。

帰宅後、午後になってから、昨日見かけたジョウビタキ♀を探しに行きました。
家から500mほど離れた電線上に、それらしい1羽がいました。
2016-11-05_035.jpg (6)
明日は、今朝のリベンジでしょうね〜カラブリの予感・・・

【17:06 追伸】
夕方の17時ちょっと前に、ジョウビタキ♀が我が家のTVアンテナの上に。
向う側の家庭菜園を狙っている感じだったので、夕食なんでしょう。撮れませんでした。

同じころ、熊本市南部の田園地帯から帰る30〜50羽のミヤマガラスやコクマルガラスの集団が、数グループに分かれ、我が家の上空を飛んで行きます。塒へ向かって、帰っていくんでしょう。総数150羽くらい。
2016-11-05_063.jpg (7)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 16:31| Comment(0) | Photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。