2018年09月25日

ReadyBoost用USBメモリー16GB購入…速くなったか!?

Windows ReadyBoostを使用すると
フラッシュメモリの記憶領域を、キャッシュメモリとして使用し、総合的なパフォーマンス向上する可能性があるとのこと(Microsoftの発表値)
…試してみました。(USBメモリーは、16GBなら1000円以下の低価格で購入できます)

WindowsのReadyBoostのことは知っていましたが、実際使ったことはなく、試してみる価値は?
効果を知るために、サンディスクの16GBUSBメモリーを2台分購入しました(Windows7とWindows10用)
※ 16GBでいいのか、わかりませんが、費用的に安価だと思えただけです。

購入し、使い始めたときの前後を比べてみました。
ReadyBoost使用前(Windows7)
(1)
20180603_0523.jpg
(2)
20180603_0528.jpg
こんな速度だったのが、ReadyBoost使用後では、このくらいに速くなりました。
(3)
20180925_0703.jpg
(4)
20180925_0709.jpg
ReadyBoost使用するために、購入したUSBメモリーを、”exFAT”でフォーマットし直す必要があります。
これにかかる時間は、ごく短く、MAX32GBまで、私の場合は16GB、の予約領域を作ることができます。

ここまでやってみた結果では、はじめから、メモリーを8GBまで拡張した方が、より速くなります。
8GBまで拡張したもう1台のほうでは、以下のようになりました。(Windows10)
(5)
x20180513_0657.jpg
(6)
x20180514_0807.jpg
(7)
x20180514_0810.jpg
(8)
x20180516_0536.jpg
メモリーを標準の4GBから、追加して8GBにする費用として+1万円でしたが、その価値はありそう。

Windows7のほうは、32ビットマシンなので、4GBの一部しかメモリーとして使えません。(2.96GB使用可能)
Windows7設定値.jpg
Windows10のほうは64ビットマシンなので、8GBフルにメモリーとして活用されます。
Windows10設定値.jpg

ReadyBoost使用するために、新たに購入したUSBメモリーが、いつまで使えるかは、使ってみないとわかりません。USBメモリーは、使えなくなる寿命があります。
ランクによりけりで、結構差があります。短いものでは1ヶ月、長いものだと10年以上。
USBメモリーのランクは最高位の”SLC”を選びましたが、当たりはずれはあるでしょうから、運次第!


速度測定に使ったサイトは http://netspeed.studio-radish.com/index.html

”Version 5 東京 β版更新しました。”をクリックすると、サイトが転移します
FirefoxやCromeは、Javaアプレットが使えないと、速度測定できません。

(1) Version 5 東京 β版をクリック
(2)測定精度は”高”をクリック
(3)データタイプで”圧縮可能性低 ”を選択
これで、”測定ページへ”をクリックします。
”測定準備完了”となったら、速度想定がはじまりますが、時間帯によっては、遅くなることもあります。
時間帯が遅くなると、ネットが混みますので、その影響が多いです。
それと、ネットの混み具合なので、私のように、県内最多の混み方だと、影響大!

使った感じとしては、結構速くなったという雰囲気で、画面の立ち上がりや切り替えは速くなりました!
千円弱で、得られる効果は大きいです。
posted by CatBear at 16:01| Comment(0) | Photo

2018年09月16日

今朝もエゾビタキ1羽のみ

今朝は快晴で、早く目が覚めたので、早い時間から山頂へ。
それでも、鳥が現れたのは、1時間以上経った9時半ころ。
現れたのは、エゾビタキ、1羽のみ。(2羽が交互に、姿を現したのかもしれません)
2018-09-16_004.jpg (1)
2018-09-16_005.jpg (2)
上の個体とは、別のような気がします・・・2羽目?
2018-09-16_011.jpg (3)
2018-09-16_014.jpg (4)
2018-09-16_027.jpg (5)
2018-09-16_028.jpg (6)
2018-09-16_033.jpg (7)
このエゾビタキが、山頂から下にある林のほうへ下ってしまうと、後は鳥は1羽もいなくなりました。
しばらく待てば、また山頂へ戻ってくるかもしれませんが、この暑さでは待つ気力がありません。
ここまでで、退散しました。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 15:23| Comment(0) | Photo

2018年09月11日

数日ぶりの鳥探し

今朝は、雨は降らず、曇り空で、暑くはありません。
雨ではないので、いつもの山へ、鳥探しです。
山頂で、鳥を探し始めて1時間くらい経ったころ、目の前の木に、エゾビタキが現れました。
2018-09-11_013.jpg (1)
2018-09-11_015.jpg (2)
2018-09-11_017.jpg (3)
2018-09-11_020.jpg (4)
エゾビタキを撮ってから、10分ほど経ってから、山頂の地面に、アオスジアゲハが飛んで来ました。
アオスジアゲハを撮ったのは、今年の6月以来だったので、久しぶりです。
2018-09-11_033.jpg (5)
2018-09-11_034.jpg (6)
曇り空とはいえ、今日の最高気温は、32℃の予報だったので、暑くなる前に引き上げました。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:06| Comment(0) | Photo

2018年09月03日

やっとエゾビタキ・サメビタキ

連日暑い日が続いていますが、いつになったら涼しくなるんでしょうか。
1週間以上前に、阿蘇にエゾビタキが来たらしいんですが、暑い間は、市内へ下りて来ません。
それでも、毎朝、山の様子を見に行きますが、やっと昨日、エゾビタキの姿を見ることができました。

昨日の朝 エゾビタキ2〜3羽で、その中に、サメビタキらしいのが1〜2羽
2018-09-02_026x.jpg (1)
2018-09-02_035x.jpg (2)
2018-09-02_056x.jpg (3)
2018-09-02_069x.jpg (4)
2018-09-02_081x.jpg (5)
エゾビタキが2羽、この日は、露出補正を、全て極端なマイナスに設定されていたので、ちょっと明るく。
2018-09-02_105y.jpg (6)
今朝の朝、再び撮り直しに行きました。露出補正の設定がアンダーにならないように。
今朝もエゾビタキが、顔を出してくれました。
2018-09-03_008.jpg (7)
2018-09-03_012.jpg (8)
2018-09-03_015.jpg (9)
2018-09-03_027.jpg (10)
2018-09-03_116.jpg (11)
2018-09-03_121.jpg (12)
2018-09-03_134.jpg (13)
2018-09-03_142.jpg (14)
サメビタキと思いますが、自信はありません。
2018-09-03_159.jpg (15)
サメビタキとしたわけ:
嘴の根元から半分くらい黄色で、毎年見かける、エゾビタキやコサメビタキとは、異なります。
2018-09-03_161.jpg (16)
2018-09-03_163.jpg (17)
2018-09-03_164.jpg (18)
去年は、8/25に、庭の木に、エゾビタキが来たのが、季節開始の初認でしたが、今年は遅め。
陽が差すと、暑くなります。
これで撮影終了。


PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 16:01| Comment(0) | Photo